Image of This is Rake~BEST Collection~

Rake - This is Rake~BEST Collection~

台出身・在住のシンガーソングライターRake(レイク)初のベストアルバム。2011年に大ヒットして自身の代表曲となっている200万DLを記録した「100万回の「I love you」」をはじめ、全国43のFM局パワープレイという歴代新記録(現在も)を獲得したデビュー曲「Fly away」、宇宙兄弟EDテーマ「素晴らしき世界」、TBSドラマ主題歌「ランナーズ愛」や映画がロングヒット中の「風になって~勇者的浪漫~」等シングル全10曲に加え、東北六魂祭CMソング「誓い」等のタイアップ楽曲を収録したコンプリートベスト。初回盤にはタイアップ曲満載ボーナスCDとMusic Videoを収録したCLIP集DVD付。

DISC 1
1. Fly away
2. 世界は今日も僕らをのせてまわる
3. all I need is…
4. 100万回の「I love you」
5. 誓い
6. フタリヒトツ
7. 素晴らしき世界
8. 大切な人
9. ランナーズ愛
10. ONE WAY
11. 夢を抱いて~はじまりのクリスロード~
12. YaMeTa!!!
13. 風になって~勇者的浪漫~
14. 100万回の「I love you」 ~Best Remix ver.~ -BONUS TRACK-
15. 自転車に乗って (未発表曲) -BONUS TRACK-

DISC 2
1. 100万回の「I love you」 -acoustic ver.-
2. First Sight feat.熊谷和徳
3. Twilight feat.ISEKI (from キマグレン)
4. 君へのLOVE SONG
5. 希望の歌
6. 素晴らしき世界 -strings ver.-
7. Christmas Song
8. FOREVER~どこまでも~
9. 新しい朝
10. Don’t Cry
11. 風になって~勇者的浪漫~ (Movie Ver.)
12. 100万回の「I love you」 -winter ver.-

Image of POWERS OF VOICE

May'n - POWERS OF VOICE

今年デビュー10周年を迎えたMay’nが8月26日にリリースするベストアルバム「POWERS OF VOICE」全3形態の収録内容詳細が明らかになった。

May’nにとって初のベストアルバムとなる本作は、歴代のシングル曲、オリジナルアルバムのリードトラック、配信限定楽曲、アニメ「マクロスF」での“シェリル・ノーム starring May’n”名義の楽曲と、彼女が歩んだ10年の軌跡を凝縮した内容。選りすぐりの25曲に加え、“中林芽依”名義でリリースされた初期楽曲のセルフカバー3曲もボーナストラックとして収められる。

アルバム初回限定盤Bにのみ同梱されるスペシャルCD「May’n Selection Special CD」は、May’nが自ら選りすぐった楽曲を収めたもの。映画「May’n THE MOVIE -Phonic Nation-」の主題歌「Phonic Nation」やオリジナルアルバムからの楽曲、シングルのカップリング曲など12曲が収録される。

May’nは5月中旬より両側声帯ポリープ治療のため活動を休止していたが、7月26日より活動を再開。7月26日15:00には東京・新宿アルタビジョン、大阪・道頓堀トンボリステーションサウス、愛知・名古屋錦インタービジョンの大型ビジョン3カ所でMay’n本人からのメッセージが生中継される。また彼女はベストアルバム発売日となる8月26日に、東京・日本武道館でデビュー10周年記念コンサート「May’n 10th Anniversary Special Concert at Budokan『POWERS OF VOICE』」を行う。なお本日7月22日にはニューシングル「ヤマイダレdarlin’」をリリースした。

DISC 1
1. 射手座☆午後九時Don’t be late
2. ダイアモンド クレバス
3. ノーザンクロス
4. May’n☆Space
5. キミシニタモウコトナカレ
6. Ready Go!
7. pink monsoon
8. ユニバーサル・バニー
9. Grand Piano
10. my teens, my tears
11. 愛は降る星のごとく
12. シンジテミル
13. Deep Breathing

DISC 2
1. Scarlet Ballet
2. Brain Diver
3. もしも君が願うのなら
4. Chase the world
5. アオゾラ
6. Mr. Super Future Star
7. HEAT of the moment
8. Run Real Run
9. ViViD
10. 今日に恋色
11. Lose My Illusions
12. Re:REMEMBER
13. Crazy Crazy Crazy -May’n ver.-
14. Sympathy -May’n ver.-
15. Fallin’in or Not -May’n ver.-

DISC 3
1. ROCK YOUR BEATS
2. Get Ready
3. 誰がために
4. standing bird
5. Swan
6. Phonic Nation
7. ユズレナイ想ヒ
8. BLUE
9. リーベ~幻の光
10. WHY?
11. わたしのしるし
12. WE ARE

Image of Ride into HEAVEN

MO'SOME TONEBENDER - Ride into HEAVEN

MO’SOME TONEBENDER – Ride into HEAVEN

ストレートなバンド・サウンドを中心とした前作”地獄盤”こと『Rise from HELL』からは一転、対になるアルバム『Ride into HEAVEN』。天国へと舞い上がっていくかのような壮大なスケールと美しいメロディが絡み合う「long long long」で幕を開ける本作は、エレクトロニックかつサイケデリックなサウンドに変化して抜群のセンスで鳴らされる。2曲目はトランシーでアタックの強いシンセが聴く者をその世界に引き込んでいく「Nuts」、藤田勇の卓越したソングライティングが光り高揚感を煽る強烈な1曲だ。続いて、チャキチャキのビートが効いたノリの良い「wild fancy summer」、ミニマルな反復からサイケな空間を生み出す曲は常にモーサムの得意技のひとつだが、リフ押しのファンキーな「sparkle music」や、クラウトロック調の「NAKAYOSHI 11」は、これまでになかったタイプの楽曲。良くも悪くも他の誰にも似てないMO’SOME TONEBENDERは、未だ実験的なサウンド・プロダクションで進化を続け、唯一無二の存在であることを改めて印象付ける快作。

1. long long long
2. nuts
3. wild fancy summer
4. sparkle music
5. SPACE KABUKICHO BUDDHA
6. hit parade
7. NAKAYOSHI 11
8. Kick Out ELVIS

Image of 前向き

lecca - 前向き

leccaのニューアルバム「前向き」が本日8月26日にリリースされた。

「前向き」は14曲構成。タイトルトラックや釈由美子主演の映画「KIRI-『職業・殺し屋。』外伝-」の主題歌「Shine」、観月ありさ主演ドラマ「出入禁止の女 ~事件記者クロガネ~」の主題歌「live again」などの13曲と、ボーナストラックとして「live again」のリアレンジバージョンが収録される。アルバムはCD+DVD盤とCD盤の2形態で発売され、CD+DVD盤付属のDVDには「live again」と「前向き」のミュージックビデオとオフショット映像が収められる。

なおleccaはアルバム発売に伴い、10月末から全国5都市のZeppを回るライブツアー「前向き」を実施する。イープラスでは9月24日18:00まで各公演のチケット先行予約を受け付けている。

またleccaは、本日ライブDVD / Blu-ray「lecca LIVE 2014-2015 tough Village」もリリースした。彼女は2014年11月~2015年1月にライブツアー「tough Village」を開催。今回発売されたDVD / Blu-rayにはこのツアーのファイナルとなった1月の大阪・なんばHatch公演の模様が収められている。

1. つまずいて転べ
2. 前向き
3. 熱ク
4. ミセス某
5. live again
6. RULE
7. はっちゃけ
8. Be Ambitious
9. あなたがいない
10. Shine
11. Your Turn
12. その先のゴール
13. かわりに
14. live again -REGGAE Version- (Bonus track)

Image of PINK SEASON

Apink - PINK SEASON

待望の日本での1st Albumがいよいよリリース決定!ヒットシングル曲「NoNoNo」「Mr. Chu」「LUV」はもちろん、韓国で発表された人気楽曲の数々をJapanese Ver.で新たに収録!

1. PINK SEASON
2. NoNoNo -Japanese Ver.-
3. BUBIBU -Japanese Ver.-
4. U You -Japanese Ver.-
5. モルラヨ -Japanese Ver.-
6. Remember -Japanese Ver.-
7. Mr.Chu (On Stage) -Japanese Ver.-
8. MyMy -Japanese Ver.-
9. HUSH -Japanese Ver.-
10. 天使じゃない -Japanese Ver.-
11. Good Morning Baby -Japanese Ver.-
12. LUV -Japanese Ver.-
13. 4月19日 -Japanese Ver.-

Image of 満月にSHOUT!

相川七瀬 - 満月にSHOUT!

Nanase Aikawa – Mangetsu ni Shout

相川七瀬のニューシングル「満月にSHOUT!」が8月26日にリリースされる。

シングルは相川のデビュー20周年記念盤。表題曲は代表曲「夢見る少女じゃいられない」なども手がけた織田哲郎とともに彼女が制作したハードなロックチューンに仕上がっている。なおシングルには「満月にSHOUT!」「夢見る少女じゃいられない」「恋心」など、デビュー以来、彼女が発表してきた全ミュージックビデオ29本が収録されたDVDが付属。またGYAO!では現在、トレンディエンジェル斎藤やダンスユニット・エグスプロージョンが出演する「満月にSHOUT!」のMVが公開されている。

1. 満月にSHOUT!
2. また明日。

Image of kotae

No.6 - kotae

No.6(シックス)の新曲「kotae」が、本日7月2日(木)にスタートする日本テレビ系ドラマ「婚活刑事」の挿入歌として使用されることが明らかになった。

「婚活刑事」は伊藤歩が主演する連続ドラマ。伊藤演じる検挙率100%の刑事・花田米子が自身の前に現れるイケメン容疑者に恋をしながらも事件解決に向けて奮闘する姿が描かれる。この作品を彩る「kotae」は自問自答を繰り返す女性の心情を歌ったナンバーで、Jin Nakamuraが作曲を担当した。伊藤はこの曲について「落ち込んでも明日からまた立ち上がるために勇気をくれる歌詞、そして自分でも気が付かない繊細な心の波をそっと引き出してくれる、せつない素敵な曲でした」とコメント。また、米子と衝突する警部・藤岡を演じる小池徹平も楽曲について「力強くも切ない歌声で、曲に惹きつけられます」とコメントしている。

Image of スピードと摩擦

amazarashi - スピードと摩擦

amazarashi – Speed to Masatsu

amazarashiが8月19日にリリースするニューシングル「スピードと摩擦」のジャケット写真、および収録内容の詳細が発表された。

今回のシングルにはフジテレビ「ノイタミナ」枠で放送中のアニメ「乱歩奇譚 Game of Laplace」のオープニングテーマであるタイトル曲のほか、新曲「風邪」「名前」を収録。さらにタイトル曲のアコースティックバージョンも収められる。

初回仕様限定盤はDVD付き。こちらには5月にニコニコ生放送で中継されたライブ「『あまざらし 千分の一夜物語 スターライト』発売記念SPライブ」の映像が5曲収められる。また、期間生産限定盤には「乱歩奇譚 Game of Laplace」のオープニング映像のノンテロップバージョンをダウンロードできるコードが封入される。

1. スピードと摩擦
2. 風邪
3. 名前
4. スピードと摩擦 acoustic Version

Image of infinity beyond

綾野 ましろ - infinity beyond

Mashiro Ayano – infinity beyond

大人気ゲーム「ガンスリンガー ストラトス」最新版! 4月から放送されているゲーム原作のTVアニメ「ガンスリンガー ストラトス」オープニングテーマ2nd single「vanilla sky」に続き、同タイトルの今夏サービス予定のガンスリンガー ストラトスの新作ゲーム「ガンスリンガー ストラトス リローデッド」テーマソングに決定! 原作ゲームの最新版ということで、「ガンスト」TVアニメファン・ゲームファン双方向からのアプローチは必至。ゲーム盤は、「ガンスリンガー ストラトス リローデッド」オリジナル描き下ろしデジパック仕様、そしてDVDにはプロモーション映像を収録予定。さらに追加特典も検討中! 6月にはシンガポールで開催されるChara Expo2015、8月にはドイツで開催されるAnimagiC2015に出演が決定、さらに8月末に開催される日本最大級のアニソンフェス「アニサマ」にデビュー半年で出演が決定したりと、今年最も注目される新人アニソンシンガー綾野ましろの勢いは止まりません。

1. infinity beyond
2. ハーフムーンフラワー
3. 邂逅
4. infinity beyond (instrumental)

Image of RHINOCEROS

ポルノグラフィティ - RHINOCEROS

Porno Graffitti – RHINOCEROS

ポルノグラフィティが8月19日にリリースするニューアルバム「RHINOCEROS」(ライノセロス)の詳細が明らかになった。

この作品は前作「PANORAMA PORNO」以来約3年5カ月ぶり、彼らにとって10枚目のオリジナルフルアルバム。昨年から今年にかけてリリースされた「3さいシリーズ」シングルの「俺たちのセレブレーション」「ワン・ウーマン・ショー ~甘い幻~」「オー!リバル」を含む全14曲が収録される。

初回限定盤は「3さいシリーズ」の3曲、およびアルバム収録の新曲「Ohhh!!! HANABI」のミュージックビデオを収めたDVD付き。さらに9月よりスタートする全国ホールツアー「14thライヴサーキット “The dice are cast”」の会場で直筆サイン入りマグネットが当たる抽選番号付きカードなども封入される。

1. ANGRY BIRD
2. オー!リバル
3. Ohhh!!! HANABI
4. wataridori
5. Hey Mama
6. 俺たちのセレブレーション
7. Stand Alone
8. ワン・ウーマン・ショー ~甘い幻~
9. ソーシャル ESCAPE
10. バベルの風
11. AGAIN
12. Good luck to you
13. 螺旋
14. ミステーロ

Image of Anemone

LAST CALIX - Anemone

LAST CALIX – Anemone

2013年11月 前身となるバンドを結成
2014年4月 KRONOSとしてライブ活動を開始
2014年5月24日 1stDemo “Sympathy Spoils Ambition”を100枚限定生産で発売するも2回のライブで完売。
急遽100枚追加生産するも瞬く間に完売し生産終了となる。
2015年5月 メンバーの脱退に伴い改名し”LAST CALIX”となる。
2015年5月29日 1st Single”Anemone”をリリース(ライブ会場・DL限定販売)

1. Anemone
2. Before My Hands Stained With Blood

Image of 無垢な季節

ゲスの極み乙女。 - 無垢な季節

Gesu no Kiwami Otome. – Muku na Kisetsu

ゲスの極み乙女。の配信シングル「無垢な季節」が、8月28日にリリースされることが明らかになった。

この曲はピアノのリフレインを主体に目まぐるしく展開していく高速チューン。歌詞では夏の終わりのはかなさを詩情豊かな言葉で描く。この歌詞について川谷絵音(Vo, G)は「ゲスの極み乙女。にとって初の夏ソングで、ここまで季節感を意識して歌詞を書いたのは初めてだったんですが、全く違和感なく『ゲスの極み乙女。サウンド』に溶け込んだと思います」とコメントしている。

今回のリリース発表に合わせ、新たなアーティスト写真も公開された。メンバー4人がスーツに身を包んだクールなショットとなっている。

Image of Topaz

Jupiter - Topaz

技巧派メロディック・バンド、Jupiterのシングル。メタル系ユーザーをも唸らせたアルバム『THE HISTORY OF GENESIS』の完成度と多様性をそのままに継承してシングルへと集約。Jupiterの併せ持つ美しさと激しさをちりばめた一枚。

収録内容
1.TOPAZ
2.Iolite
3.Rose Quartz

Image of BiRTHiA

GARNiDELiA - BiRTHiA

GARNiDELiAのベストアルバム「BiRTHiA」(バーシア)が8月26日にリリースされる。

「BiRTHiA」は2014年3月のメジャーデビュー以前、インディーズ時代の彼らが発表してきた楽曲を集めたアルバム。動画共有サイトで高い人気を誇った「ARiA」「SPiCa」など15曲が収録される。アルバムは初回限定盤と通常盤の2形態で発売され、初回限定盤には「ARiA」の新規撮り下ろしミュージックビデオが収められたDVDが付属する。また「機巧少女は傷つかない」などで知られる作家・海冬レイジが同曲をモチーフに書き下ろした小説もパッケージされる。

なおGARNiDELiAは「BiRTHiA」のリリースを記念して7月からフリーライブツアーを開催する。現在、茨城、広島、兵庫、福岡でのライブが決定しており、今後各地でのスケジュールが追加発表される。

1. ARiA
2. ONE
3. 21248931
4. Arrow of Love
5. Hands
6. COLOR
7. Lucifer
8. Break down
9. ASTEROiD
10. Harmony
11. Butterfly
12. ホシノウタ
13. SPiCa -ReACT-
14. ORiON
15. Birth

Image of LOVE DRIVE

小柳ゆき@SUPER CAR RACE - LOVE DRIVE

Koyanagi Yuki @ Super Car Race

小柳ゆき、2015年のシングル。タイトル曲「LOVE DRIVE~恋はサーキットのように~」はチェコ民謡である「promeny」に日本語詞を付けたカヴァー楽曲。この曲は同年4月より全6戦を戦うカーレース“Super Car Race”のテーマ・ソング。富士スピードウェイ他、各レース会場で耳にする楽曲を収録した“Super Car Race”のオフィシャルCD。

1. LOVE DRIVE ~恋はサーキットのように~
2. LOVE DRIVE ~恋はサーキットのように~ (二胡Version)
3. LOVE DRIVE ~恋はサーキットのように~ (Instrumental)

Image of BEAUTIFUL NOW

INORAN - BEAUTIFUL NOW

8月26日にリリースされるINORANのニューアルバム「BEAUTIFUL NOW」の全曲ダイジェストと、アルバムリード曲「Beautiful Now」のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。

「BEAUTIFUL NOW」はINORANにとって10枚目のフルアルバムで、hide with Spread Beaver「ピンク スパイダー」のカバーを含む全10曲を収録。初回限定盤には「Beautiful Now」のMVを収録したDVDと、124ページにおよぶフォトブックが付属する。

1. Beautiful Now
2. might never see, might never reach
3. Awaking in myself
4. 2Lime s featuring MINHYUK,PENIEL and ILHOON from BTOB
5. Fading Memory
6. Lullaby of Winds
7. Something about you
8. Hold on
9. ピンク スパイダー
10. All We Are

Image of Good Luck

SPECIAL OTHERS - Good Luck

SPECIAL OTHERSがニューアルバム「WINDOW」を10月14日にリリース。また新作を携えてのワンマンツアーを11月から開催する。

SPECIAL OTHERS ACOUSTIC名義でのリリースはあったが、SPECIAL OTHERSとしては「Have a Nice Day」から3年ぶりのオリジナルアルバムとなる本作。収録曲は全11曲で、先行配信中の「Good Luck」や、SPECIAL OTHERS ACOUSTIC「LIGHT」のエレクトリック編成でのセルフカバー、2013年に開催した東京・日本武道館ライブで来場者に配布したシングル「neon」などで構成される。

アルバム初回限定盤に付属するDVDには、「デビュー10年のキセキ ~大車輪~」と題した映像コンテンツを収録。メンバーがバンド結成から現在に至るまでの活動を振り返るインタビューや、アルバムレコーディングおよびアーティスト写真の撮影現場に密着したドキュメント映像が楽しめる。

なおGYAO!およびYouTubeでは、清水康彦が監督を務めた「Good Luck」のミュージックビデオを公開中。MVはメンバーの地元である横浜市の鶴見区で撮影されたもので、来年のデビュー10周年に向けて“キックオフ”をした4人が、商店街や鶴見駅前、三ッ池公園といったホームグラウンドのスポットをドリブルをしながら駆け回る。

そして11月からのワンマンツアーは「QUTIMA Ver.20~10 th Anniversary~『WINDOW』Release Tour 2015-2016」と銘打ち、2016年2月13日の沖縄・桜坂セントラル公演まで全23公演が行われる。オフィシャルサイトでは8月24~30日にチケットの先行予約申し込みを受け付ける。

Image of 群青サバイバル

小松未可子 - 群青サバイバル

Mikako Komatsu – Gunjyo Survival

8月26日にリリースされる小松未可子のニューシングル「群青サバイバル」の、初回限定盤および通常盤のジャケット写真が公開された。

今回のシングルの表題曲は、自身が声優としても出演するアニメ「青春×機関銃」のエンディングテーマとしてオンエア中。シングルは青春盤と名付けられた初回限定盤、機関銃盤と名付けられた通常盤、期間限定生産のアニメ盤の3仕様が用意される。青春盤のジャケットは、小松がナチュラルな笑顔を浮かべるカットが、機関銃盤は機関銃を持ったショートカットの小松が鋭い視線でにらみつけている写真が採用された。

また今回の発表にあわせてアニメ盤のカップリングに、「青春×機関銃」の挿入歌「Trouble shooting」が収録されることも発表された。

1. 群青サバイバル
2. トウキョウ・ミッドスカイ
3. 群青サバイバル (off vocal ver.)
4. トウキョウ・ミッドスカイ (off vocal ver.)

Image of DOGMA

the GazettE - DOGMA

the GazettEの約2年振りとなる通算8枚目のオリジナルアルバムが完成。
2014年はファンと共に過去の楽曲の価値を”再定義”し、原点回帰期間としてライブハウスツアーにすべてを注いできました。
1年間リリースを待ちきれなかったファンの想いを背負った渾身のアルバム「DOGMA」は必見です。
9月、10月に、12月、1月にと題された全国40ヵ所42公演のホールツアーを開催します。
本アルバムから表現される真の音楽の価値が垣間見えるファン待望のニューアルバムです。

曲目リスト
1. NIHIL
2. DOGMA
3. RAGE
4. DAWN
5. DERACINE
6. BIZARRE
7. WASTELAND
8. INCUBUS
9. LUCY
10. GRUDGE
11. PARALYSIS
12. DEUX
13. BLEMISH
14. OMINOUS

Image of DIABOLIK LOVERS Bloody Songs -SUPER BESTⅡ- 逆巻家ver

V.A. - DIABOLIK LOVERS Bloody Songs -SUPER BESTⅡ- 逆巻家ver

V.A. – DIABOLIK LOVERS Bloody Songs -SUPER BEST II- Gyakumakika Ver.

耳が狂う。再び、狂夜のステージが幕を明ける――。ドS吸血鬼たちが歌う、血濡れの歌(Bloody Songs)で、至極の快楽(Perfect Ecstasy)を貴女に。

2014年7月から10ヶ月連続リリースしてきたMORE CHARACTER SONG 10曲と、PlayStation(R)Vita用ゲームソフト「VANDEAD CARNIVAL」「DARK FATE」の OP/EDの4曲、 さらに兄弟ごとの新曲3曲を加えた、ヴァンパイア12人による珠玉の楽曲集!!

●描きおろしイラストクリアスリーブ
●ランダム差し替えジャケット封入
●キャストコメント
●家族ごとの新曲録り下ろし

Track01.アルカディア Vo.逆巻アヤト CV.緑川 光
Track02.GRATEFUL★DEAD★MARCH Vo.逆巻カナト CV.梶 裕貴
Track03.冷たい血 Vo.無神ルキ CV.櫻井孝宏 ※書き下ろしの詞(うた)の朗読
Track04.悪魔的(Devil’s)Spire!!!! Vo.無神コウ CV.木村良平
Track05.Q.E.D. Vo.逆巻ライト CV.平川大輔
Track06.愛しきPain Vo.逆巻スバル CV.近藤 隆
Track07.暴言(せいろん)シンドローム Vo.無神ユーマ CV.鈴木達央
Track08.KILLYOU,AGAIN Vo.無神アズサ CV.岸尾だいすけ
Track09.KISS▼MARK Vo.逆巻シュウ CV.鳥海浩輔
Track10.苺の罪(ストロベリィジャム) Vo.逆巻レイジ CV.小西克幸
Track11.吸愛ラビリンス Vo.逆巻アヤト(CV.緑川 光) / 逆巻シュウ(CV.鳥海浩輔) / 逆巻スバル(CV.近藤 隆)
Track12.誓いのカンパネラ Vo.逆巻アヤト(CV.緑川 光) / 逆巻シュウ(CV.鳥海浩輔) / 逆巻スバル(CV.近藤 隆)
Track13.Guilty×Guilty!!! Vo.逆巻アヤト(CV.緑川 光) / 逆巻シュウ(CV.鳥海浩輔) / 逆巻スバル(CV.近藤 隆)
Track14.S.O.S-ΑtoΩ- Vo.月浪カルラ(CV.森川智之) / 月浪シン(CV.森久保祥太郎)
Track15.Bloody★Mayim★Mayim Vo.逆巻アヤト(CV.緑川 光)、逆巻カナト(CV.梶 裕貴)、逆巻ライト(CV.平川大輔)、逆巻シュウ(CV.鳥海浩輔)、逆巻レイジ(CV.小西克幸)、逆巻スバル(CV.近藤 隆)

©2014 Rejet / IDEA FACTORY

Image of Constellations Of Music

CORNELIUS - Constellations Of Music

Corneliusが近年手がけた楽曲を小山田圭吾自身のセレクトで厳選したアルバム「Constellations Of Music」が、8月19日にリリースされることが決定した。

本作は小山田がBGMの選曲を担当した東京ミッドタウンの企画「東京ミッドタウン ガレリア BGM セレクション」をきっかけに制作されたもの。彼が近年手がけたリミックス作品、プロデュース作品、CM音楽、コラボレーション楽曲などから選りすぐられた楽曲に加え、Cornelius名義の最新ナンバー「Holiday Hymn」「Tokyo Twilight」、salyu x salyuのライブ定番曲となっているThe McGuire Sistersのカバー「May You Always」の新録音源、小山田が本作のためにリクエストした大野由美子(Buffalo Daughter)のソロ曲「Escalator Step」といった新曲も収められる。既発の楽曲も配信限定だったものやアナログオンリーでリリースされた楽曲など、初CD化楽曲が多数含まれている。

また本作のマスタリングは、Corneliusの3rdアルバム「FANTASMA」の再発盤をはじめ、telephones、(((さらうんど)))、DJみそしるとMCごはん、MEG、AOKI takamasaらの作品でも手腕をふるった砂原良徳が手がけている。

6月17日には坂本真綾とのコラボレーション「坂本真綾 コーネリアス」名義で、テレビアニメ「攻殻機動隊ARISE ALTERNATIVE ARCHITECTURE」および映画「攻殻機動隊 新劇場版」の主題歌を収めたシングル「あなたを保つもの / まだうごく」を発表したCornelius。同時発売されたサウンドトラックアルバム「攻殻機動隊 新劇場版 O.S.T.music by Cornelius」では彼が手がけた劇伴と「攻殻機動隊ARISE」シリーズを彩ったコラボレーション楽曲の数々が楽しめる。

1. Escalator Step / 大野由美子
2. 幽霊の気分で(Cornelius Mix)/ 坂本慎太郎 feat. Fuko Nakamura
3. Heart Throbs And Apple Seeds / The Bird And The Bee and Cornelius
4. Hammond Song / salyu × salyu
5. Holiday Hymn / Cornelius
6. Try Anything Once(with Cornelius)/ Korallreven
7. Night People / Cornelius
8. Solaris(Cornelius Mix)/ Penguin Cafe
9. Eyes Wide Open(Cornelius Remix)/ Gotye
10. Plastic Sex / The End
11. Music(Cornelius Remix)/ サカナクション
12. Tokyo Twilight / Cornelius
13. May You Always / salyu x salyu

Image of HEN 愛 LET'S GO! 2~ウルトラ怪獣総進撃~

POLYSICS - HEN 愛 LET'S GO! 2~ウルトラ怪獣総進撃~

POLYSICS – Hen Ai Let’s Go ! 2 -Ultra Kaiju So Shingeki-

7月8日にリリースされるPOLYSICSの新作ミニアルバム「HEN 愛 LET’S GO! 2 ~ウルトラ怪獣総進撃~」のジャケットアートワークが完成。またバンドの新たなアーティスト写真も公開された。

「HEN 愛 LET’S GO! 2 ~ウルトラ怪獣総進撃~」は、ハヤシ(G, Vo, Syn, Programming)が愛してやまないウルトラマンシリーズの怪獣をテーマにした入魂の1作。ジャケットでもウルトラ怪獣たちとのコラボレーションが実現し、POLYSICSのメンバーとウルトラ怪獣との対決がダイナミックに表現されている。さらにアーティスト写真にもウルトラ怪獣が登場。メンバーと怪獣たちが一緒にレコーディングする姿が描かれる。

また本日6月3日(水)15:00~18:00放送のInterFM「Ready Steady George!!」で、新作の収録曲「怪獣殿下 ~古代怪獣ゴモラ登場~」の音源が解禁される。同曲はゴモラをテーマにした1曲で、その鳴き声もふんだんに使用されている。

1. 怪獣殿下 ~古代怪獣ゴモラ登場~   
2. 怪獣チャンネル ~電波怪獣ビーコン登場~
3. From バンダ星 ~ロボット怪獣クレージーゴン登場~
4. 宇宙からの贈り物 ~火星怪獣ナメゴン登場~
5. We are Oil Lovers ~ペスター、タッコング、オイルドリンカー登場~
6. 怪獣サインはV ~球好き怪獣ガラキング登場~
7. 燃えろ!超獣地獄 ~一角超獣バキシム登場~

Image of 満たしてアモーレ

predia - 満たしてアモーレ

predia – Mitashite Amore

東京・タワーレコード新宿店のオリジナル企画「NO MUSIC, NO IDOL?」第95弾に、シングル「満たしてアモーレ」の発売を8月26日に控えるprediaが登場。シングル発売前日となる8月25日より全国のタワーレコード9店舗でコラボレーションポスターが掲出される。

prediaが「NO MUSIC, NO IDOL?」企画に登場するのは今回が初めて。コラボポスターにはメンバー全員がタワーレコードのバナーを素肌にまとった、セクシーな撮り下ろし写真が使用されている。なお対象9店舗でシングル「満たしてアモーレ」を購入した人には、先着でこのポスターがプレゼントされる。予約者優先となっているので、気になる人は早めに予約を済ませておこう。

prediaはニューシングル発売に前後して、8月22日より東名阪3都市を回るライブツアー「predia tour 2015 Vol.2」を実施。また12月29日には東京・Zepp Tokyoでグループ結成5周年を記念したワンマンライブ「predia 5th Anniversary party」の開催も決定している。

1. 満たしてアモーレ
2. イトシキヒトへ

Image of TVアニメ「オーバーロード」EDテーマ「L.L.L.」

MYTH & ROID - TVアニメ「オーバーロード」EDテーマ「L.L.L.」

MYTH & ROID – TV Anime Overlord ED Theme: L.L.L.

2015年7月より放送開始のTVアニメ『オーバーロード』EDテーマを担当するのは、OPと同じく希代のサウンドクリエイターTom-H@ckと、海外アーティストを彷彿とさせる他に類を見ない新進気鋭の女性ボーカリスト・Mayuを中心とした新生ユニット”MYTH & ROID”。ボーカリスト・Mayuの歌声とTom-H@ckのプロデュースするサウンドがTVアニメ『オーバーロード』の世界観と見事に融合し、狂気と愛情を歌った珠玉のインダストリアル・ロックナンバーが誕生! アニメ描き下ろしジャケット仕様。

収録曲
01. L.L.L.
02. The first ending
03. L.L.L. (Instrumental)
04. The first ending (Instrumental)

Image of Harmonic

佐藤竹善 duet with クリス・ハート - Harmonic

Chikuzen Sato duet with Chris Hart – Harmonic

佐藤竹善(SING LIKE TALKING)とクリス・ハートによるデュエットソング「Harmonic」のミュージックビデオのショートバージョンがユニバーサルミュージックのYouTube公式チャンネルにて公開された。

昨年の夏に行われたイベント「情熱大陸 SPECIAL LIVE SUMMER TIME BONANZA’14」での共演をきっかけに親交を深めてきた両者。今回公開されたMVには佐藤とクリスがレコーディングスタジオで向かいあって歌入れをするシーンなどが収められている。なおこの楽曲は7月29日発売の佐藤のオールタイムセレクションアルバム「3 STEPS & MORE ~THE SELECTION OF SOLO ORIGINAL & COLLABORATION~」に収録される。

またセレクションアルバムの発売に先駆けて、7月15日に「Harmonic」の先行配信がiTunes Store、レコチョクほかにてスタートする。

Image of Refrain

ELLIE - Refrain

この雨が思い出させる、あの夏の淡い記憶。

シンガーソングライターELLIEが3月の1st アルバムリリース以降初となるデジタルシングルをリリース。

昨年9月にリリースした「Kiddy」以降、主軸であるR&Bに”エレクトロポップ”を取り入れた新境地を開拓「Kiddy」「Cinderella」に続くエレクトロR&B第三弾。BPM170の疾走感溢れる高速エレクトロトラックと、突然の夕立にリフレインしたかつての淡い恋の記憶を綴ったレイドバックしたリリックが印象的。これまでのジャパニーズミュージックシーンにはなかった世界を感じさせる高純度で先進的ジャパニーズR&B。

Image of Dance With Me / Dance With You

OKAMOTO'S - Dance With Me / Dance With You

OKAMOTO’Sの新曲「Dance With You」が本日4月28日より放送中の日清食品「日清カップヌードル」の新CM「バカッコイイ篇」に使用されている。

「Dance With You」は6月17日発売のシングル「Dance With Me / Dance With You」に収録される楽曲。CMには橋本環奈(Rev. from DVL)が出演し、高校を舞台に登校時、昼休みなどさまざまなシーンで“バカッコイイ”技に挑む様子が描かれている。まずはこのCMで、バンドの新曲に触れてみよう。

1. Dance With Me
2. Dance With You
3. ZEROMAN(Single ver.)

Image of ザ・ゴールデンBEST

じゃがいも公爵 - ザ・ゴールデンBEST

Jagaimokoushaku – The Golden Best

6年の時を経て、ついに物語は完結する。

じゃがいも公爵、活動黄金期のレパートリーから未発表作品までをコンパイルしたベストアルバムをリリース。全楽曲、追加アレンジを加えた上、リマスタリングによる最高傑作に仕上がっている。極上の大阪ソウルバラードがここに登場!

本人からのコメントは「時代遅れな男で、ごめんなさい」

1. イントロダクション(秋篇)
2. あんたと生きてる
3. JANE
4. OSAKA TWILIGHT
5. ネオンがしみる心斎橋で恋を奏でてや
6. バカ野郎!
7. 想い出さえも金で買えん女
8. 一途物語
9. 道頓堀へ行っチャイナ!
10.うちかて
11. 北新地
12. エンドタイトル(冬篇)

Image of S E A S O N S

Peeano - S E A S O N S

《New Age Electronic Jazz》とでも呼べる心地の良いサウンド。

FOGPAKやMizukage Recordsといったオンライン・レーベルへの積極的な楽曲提供で注目を集めるオランダのビートメイカーPeeanoことStephan a.k.a. Peeano Pijlooによるジャジーな空気を合わせ持つ秀逸1stアルバム。

アート・ポーターやマーカス・ミラーといったJazzミュージシャン、マイケル・ジャクソンやD’Angeloといったブラックミュージックのアーティスト、AOKI takamasaやAmetsub、また久石譲から強い影響を受けているという言葉の通り、ソウルフル~ジャズ~電子音楽~サウンドトラックといったサウンドの要素が絶妙にブレンドされ、アーティスト独自のオリジナリティー溢れる音世界へと昇華され表現されている。

スペイシーなローズやシンセ、美しいピアノ、子気味の好いビートや装飾音をはじめとした各楽器が全編における構成と展開の妙と相まい、タイトルである『S E A S O N S』に結実した色彩を奏でる素晴らしいアルバムに仕上がっており、様々な空間にとけ込む洗練された長く聴けるサウンドです。

1. O U R L O V E
2. S E A S O N S
3. F E S T I V E N E S S
4. W A N N E D A N C E W I T H Y O U
5. C L I M B I N G
6. N O T H I N G 2 S O M E T H I N G
7. V I B R A N T
8. T H E S E C R E T
9. A L L A B O A R D
10. E L F S
11. S U N C H I L D
12. D R E A M S
13. M O R E T H A N A F A N T A S Y
14. O N E M O M E N T
15. W H A T A L O V E L Y D A Y
16. W A I T I N G F O R U
17. O R G A N I C A L I S M
18. B E L I E V E I N H I M
19. T H O U G H T S
20. S I T U A T I O N S
21. A D V E N T U R E S
22. S L E E P T I G H T

Image of The Right Way

6th Generation - The Right Way

DJ MITSU THE BEATS, groove man Spotに続く仙台から第3の刺客・・・

新たな息吹を感じるビートメイカー6th Generation(シックス ジェネレーション)遂に登場!

SOUL、JAZZ、REGGAEから最高の瞬間を掴み、再構築されたシンプルなビートはどれも耐久性があり頑丈。多彩なゲストを迎え放たれる待望のデビューアルバム!

ゲストアーティストには、日本のみならず海外でも活躍する「GAGLE」から「MC HUNGER」を始め、日本最高峰の粋なMCの1人として呼び声も高い「KGE THE SHADOWMEN」、沖縄を拠点に、今や全国各地でLIVEを行い、聴くものの心を揺さぶってきた赤土の「RITTO」、仙台 EIGHTTRACK所属 近づけば近づくほど本物である事に気づかされる実力「MC BUZZ」、THINK TANKのSAX・エンジニア・トラックメイカーを務める、マルチアーティスト「CHI3CHEE」、仙台出身のシンガーソングライター「菅原信介」、 そして今、最もSOULを感じるMCであろう。

cello a.k.a Massan と唯一無二、オリジナルスタイルを貫いている豪華な客演陣となっている。

ビートコンセプトは今あるもので、うまいもんを背伸びせず知識にしばられず思うがまま、感じるままにまずは、自分が首を振れるビート、それが最低条件。

1. The Way of Sixth
2. 火怨 feat. HUNGER & KGE
3. Pass da…
4. FUTOSHITATOKI feat. BUZZ
5. Ojah Know Main
6. The Life feat. RITTO
7. Sing Your Life feat. 菅原信介 & CHI3CHEE
8. T.I.E
9. SonBuddy 〜サンバディ〜 feat. Cello a.k.a Massan
10. P.B.P
11. 仕様がない feat. BUZZ