Image of 裏の裏

パスピエ - 裏の裏

Passepied – Ura no Ura

パスピエが7月29日にリリースするシングル「裏の裏」のティザー映像がバンドのYouTube公式チャンネルで公開された。

「裏の裏」の表題曲は現在放送中のテレビアニメ「境界のRINNE」のオープニングテーマ。今回公開された映像ではその一部を試聴することができる。

またバンドはシングル「裏の裏」初回限定盤に付属するCDの収録内容も発表した。シングルは初回限定盤と通常盤の2形態で発売され、初回限定盤にはライブCDが同梱される。このCDには先日バンドが東名阪で開催した自主企画イベント「印象D」の中から、東京・新木場STUDIO COAST公演での「とおりゃんせ」「気象予報士の憂鬱」「MATATABISTEP」と大阪・なんばHatch公演でのスペシャルメドレーの音源が収録される。

1. 裏の裏
2. かざぐるま
3. スパイ対スパイ

Image of プレゼント

あっくん - プレゼント

Akkun – Present

渋谷No.1パーティーロッカー“あっくん”が7月29日(水)に初のオリジナル楽曲を含める4曲をデジタルリリースした。

JITTERIN’JINNの曲を現代風にアレンジした「プレゼント」のMVは、子どもから大人まで幅広い出演者が起用されており、日本テレビ「月曜から夜更かし」で一躍有名となったパーティーピーポー“イルマニア”や、三軒茶屋のパーティーピーポー“BON”、NHK「Let’s天才テレビくん」レギュラーメンバーの原田明莉や、雑誌「ピチレモン」専属モデル岡田結実など有名人が盛りだくさんとなっている。

他収録曲は、MVに参加した板野友美「COME PARTY!」を「COME PARTY! (~あっくんVer.~)」としてカバー。初のオリジナル楽曲となるゆとり世代への応援歌「ゆとりサンバ!~お値段以上ゆとり~」、MAXのカバー曲「tacata」の計4曲になっている。

1. プレゼント
2. TACATA
3. COME PARTY! (~あっくんVer.~)
4. ゆとりサンバ!~お値段以上ゆとり~

Image of Kamikaze Boy

DJ Masa - Kamikaze Boy

関東人気PARTY、富士山の主宰、DJ MASAによる初のシングル”KAMIKAZE BOY”を発表!!DJ MASAの代表的作品と言えるKamikaze BoyをRMXし、クラブアンセムであるNight Feverを入れ、個性ある悪ノリサウンド2曲を収録!!また2015年8月に自身のアルバム、富士山 MIXED BY DJ MASA (MAJECD0005)を控え2ヶ月連続リリース!!

1. A.D.C Kamikaze Boy (RMX)
2. Night Fever

Image of How We Livin feat. Snoop Dogg

A.M - How We Livin feat. Snoop Dogg

A.M(エー・エム)の配信限定楽曲「How We Livin feat. Snoop Dogg」が本日7月29日よりiTunes Storeでリリースされた。

A.MはISH-ONEがビクター・ニューマン、DELMONTEとともに立ち上げたプロジェクト。彼らにとって初のリリース作品にあたるこの楽曲には、客演としてスヌープ・ドッグが参加している。デビューの第一歩となるこの楽曲をぜひチェックしてみよう。

またA.Mはニューアルバム「POWER MUSIC」と「How We Livin feat. Snoop Dogg」のミュージックビデオの制作を発表。クラウドファンディングサービス「Makuake」ではアルバムとMVの制作資金を募っている。

Image of Shimauta

Una - Shimauta

UnaがVERBAL(m-flo)によるプロデュースでTHE BOOM「島唄」をカバー。配信限定シングル「Shimauta」として明日7月30日にリリースする。

沖縄出身のUnaにとって、「島唄」は幼少の頃から耳にしてきたなじみ深いナンバー。このたび、楽曲の持つ切なる思いを同世代の人々にも知ってほしいという気持ちからカバーすることを決め、プロデューサーをVERBALに依頼した。VERBALは原曲を大胆にアレンジし、激しいダンスミュージックに仕上げた。

また明日には、UnaのLINE公式アカウントが開設される。Unaの発信する情報がダイレクトに受け取れるとのことなので、ファンはチェックしておこう。

Image of ワスレジの詩

Morphic Field - ワスレジの詩

Morphic Field – Wasureji no Uta

多くの人が人生の中で一度は経験する失恋。その辛い気持ちを実体験に基づき、儚くも美しく表現した一曲

Image of The Company

Another Story - The Company

Another Storyがミニアルバム「The Company」を5月13日にリリースする。

前作「Truth or Dare」より約1年ぶりのリリースとなる本作。アルバムにはすでにライブで披露されている「Five」を含む計7曲が収められる。またバンドは本作を携え6月より全国ツアー「The Company Tour」を実施。ツアーは各公演ともオーディエンスとの距離の近い会場で行われ、バンドにとって“最少規模”となる。このうち7月3日の兵庫・Liberate公演はメンバーを観客が360度囲うフロアライブ。ツアーファイナルは7月25日に東京・TSUTAYA O-nestにて開催される。

なおレコ発ツアー前にはMY FIRST STORYとのスプリットツアーも決定している。

1. Five
2. Dawn
3. The clown in the light
4. My own worst enemy
5. System
6. Nobody
7. Ring

Image of あの感動をすべての人に贈るCD

M.O.E. - あの感動をすべての人に贈るCD

M.O.E. – Ano Kando wo Subete no Hito ni Okuru CD

人気声優、羽多野渉と寺島拓篤がパーソナリティを務めるラジオ、「羽多野・寺島 Radio 2D LOVE」から誕生したユニット『M.O.E.』の、第5弾ミニアルバム!! 今回はなんと『WOWOWノンスクランブル』縛り(WOWOWノンスクランブル枠で放送されていたアニメ作品の楽曲から選曲)! アニメソングカバー6曲(6曲+6曲の中からそれぞれ選んだ1曲のソロver.収録)+前口上収録。

1. 並行世界から来ました。
2. DUAL!
3. お前たちは何なんだ!
4. TRUST
5. うふふ。うふふふふ♪
6. my best friend (羽多野ver.)
7. オマエ、ダレダ?
8. Shooting Star (寺島ver.)
9. ネホ、ネホホ
10. 風の眠る島
11. あっ!また時空の扉!
12. my best friend
13. こんちは!
14. 空にかける橋
15. 僕達は僕達なんだ!
16. Shooting Star

Image of むすぶ

RAM WIRE - むすぶ

RAM WIREがニューアルバム「むすぶ」を7月29日にリリースすることを発表した。

本作は前作「ほどく」から約2年3カ月ぶり、2枚目のオリジナルアルバム。収録曲や仕様などの詳細は後日発表される。

なお、本日5月27日にリリースされた最新シングル「僕らの手には何もないけど、」の通常盤カップリングには、RYLL(Trackmaker)が手がけたアルバムダイジェスト音源が収録されている。まずはこちらでアルバムの世界の片鱗を感じ取ってみよう。

1. 夢のあかし
2. 花水木
3. むつのはな
4. 愛の魔法
5. あいだじゅう
6. 結いの虹
7. Try The World
8. AGAIN
9. Starry Night
10. 何度も -映画「江ノ島プリズム」ver.-
11. 約束
12. 地球の夜
13. 僕らの手には何もないけど、
14. 光景

Image of キスをして

@djtomoko n Ucca-Laugh - キスをして

@djtomoko n Ucca-Laugh – Kisu wo Shite

前作がiTunes HIPHOPアルバムチャート1位を記録した、ビートメイカー@djtomoko(アットディージェートモコ)とシンガーUcca-Laugh(ユッカラフ)からなる女性デュオ、通称”ともゆか”の8月5日にリリースされる待望のNEW ALBUM『Turtle Steps』から、リード曲「キスをして」のMUSIC VIDEOが公開されました!

Image of ドリームパレード

i☆Ris - ドリームパレード

i☆Ris – Dream Parade

昨日6月27日、東京・池袋サンシャインシティ噴水広場でi☆Risの「『ドリームパレード』発売記念イベント」が開催された。

i☆Risは山北早紀、芹澤優、茜屋日海夏、若井友希、久保田未夢、澁谷梓希という6人の女性声優からなるユニット。2012年9月から活動を開始し、これまでに8枚のシングルと1枚のオリジナルアルバムをリリースしている。今回のイベントは彼女たちの9thアルバム「ドリームパレード」が7月8日にリリースされることを記念して行われたもの。1日2ステージ実施され、その1回目にはぐずついた天候ながら1500人のファンが駆けつけた。

サンシャインシティ地下1階のステージ前はもちろん、ステージと噴水を見下ろせる1~3階の吹き抜けバルコニーにまで詰めかけたファンの前に現れたi☆Risメンバーは、久保田の「それでは盛り上がっていきましょうか」の声とともに「ミラクル☆パラダイス」を披露。これに客席エリアが怒号のような「Let’s Go!」コールで応え、久保田の言葉通り、大盛り上がりの中、イベントの幕は開けた。

昼のイベントにもかかわらず、いつもの調子で「こんばんわかいー!」と叫んだ若井がすかさずステージと客席からツッコまれ、苦笑いとともに「じゃあテイク2!」と自らにリテイクを出すなど、微笑ましいムードの中、メンバーそれぞれが自己紹介を済ませると、山北が「サンシャインのイベントだから絶対にやらなきゃいけない曲があると思うのよ」とひと言。察しのいいオーディエンスが歓声を上げる中、彼女たちは殺陣や馬跳びを取り入れたアクロバチックなダンスが目を引く「徒太陽」をパフォーマンスする。

そしてコンパクトなMCを挟みつつ、コーラスワークで魅せる「Happy New World☆」を高らかに歌い上げたところでイベントは最終盤に。ラストナンバーはもちろん新曲「ドリームパレード」だ。「今日はなんのリリースイベントですか?」とマイクを向けられた1500人が「ドリームパレード!」と声を合わせると、6人はラインダンスを織り交ぜたコミカルでかわいらしいダンスとともにこの曲を熱唱。「以上、i☆Risでした。ばいちゅっちゅー!」と、おなじみのあいさつでこの日1回目のステージを締めくくった。

今回のイベントで披露されたシングル「ドリームパレード」表題曲はi☆Risメンバーも出演中のテレビアニメ「プリパラ」2ndシーズンオープニングテーマ。シングルはTYPE-AとTYPE-Bの2形態でリリースされ、TYPE-Aには表題曲のミュージックビデオとそのオフショット映像が収録されたDVDが付属する。一方TYPE-BにはTYPE-Aと共通のカップリング曲「Summer Vacation Love」に加えて、6thシングル表題曲「Make it!」のアナザーバージョンが収められる。

1. ドリームパレード
2. Summer Vacation Love
3. Make it!-SoLaMiDressing ver.-
4. ドリームパレード (Instrumental)
5. Summer Vacation Love (Instrumental)

Image of 「東京にオリンピックを呼んだ男」 オリジナルサウンドトラック

得田真裕 - 「東京にオリンピックを呼んだ男」 オリジナルサウンドトラック

Tokyo ni Olympic wo Yonda Otoko (TV Drama) Original Soundtrack

50年前の東京オリンピック(1964年)を実現させるために動いた“男たち”がいた!熱き心で東京にオリンピックを誘致した男の生涯を描いた『東京にオリンピックを呼んだ男』の知られざる真実の物語。音楽は、『ゴーストライター』『セカンド・ラブ』『きょうは会社休みます。』など、多数の作品を手掛ける得田真裕が担当。

1. 東京オリンピック
2. 日の丸を背負って
3. TOKYO 1964
4. 家族の幸せ
5. 侮辱
6. 日の丸をつけられない
7. 日本の威信と誇りをかけて
8. 決意
9. 国の名誉のため
10. 世界新記録
11. 日本もまだまだいける
12. 直談判
13. 彼は倒れた
14. 日の丸を背負って~夢をこの手で掴むまで~
15. 厳しいロビー活動
16. 危機
17. あなたのことが心配
18. 折り鶴は平和への祈り
19. 彼もずっと一緒にいる
20. 異国の地
21. 思わぬ出来事
22. スピーチ
23. 東京オリンピック~スポーツは世界を変える~

Image of Berryz工房 ラストコンサート2015 Berryz工房行くべぇ~!

Berryz工房 - Berryz工房 ラストコンサート2015 Berryz工房行くべぇ~!

Berryz Kobo Last Concert 2015 Berryz Kobo Ikube! Completion Box

アイドルグループ・Berryz工房が、3月3日に日本武道館で行ったラストコンサートの模様をBD化。2月28日と3月1日の「Berryz工房祭り」、3月2日の「Berryz工房祭り後夜祭」、ドキュメント映像を特典映像として収録した豪華版。ライブ音源CDほかも封入。

DISC 1
1. スッペシャル ジェネレ~ション (Live)
2. ROCKエロティック (Live)
3. 愛のスキスキ指数 上昇中 (Live)
4. 付き合ってるのに片思い (Live)
5. 勇気をください! (Live)
6. 21時までのシンデレラ (Live)
7. ロマンスを語って (Live)
8. 秘密のウ・タ・ヒ・メ (Live)
9. まっすぐな私 (Live)
10. あなたなしでは生きてゆけない (Live)
11. 普通、アイドル10年やってらんないでしょ!? (Live)
12. 行け 行け モンキーダンス (Live)
13. I’m so cool! (Live)
14. cha cha SING (Live)

DISC 2
1. ジリリ キテル (Live)
2. なんちゅう恋をやってるぅ YOU KNOW? (Live)
3. 本気ボンバー!! (Live)
4. 世の中薔薇色 (Live)
5. ライバル (Live)
6. すっちゃかめっちゃか~ (Live)
7. 一丁目ロック! (Live)
8. Bye Bye またね (Live)
9. 永久の歌 (Live)
10. Love together! (Live)

Image of Ryuichi Sakamoto | Playing the Orchestra 2014

坂本龍一 - Ryuichi Sakamoto | Playing the Orchestra 2014

坂本龍一とフルオーケストラとの共演による“Playing the Orchestra 2014”ツアーの演奏よりベスト・テイクを収めたアルバム。坂本の指揮とピアノ、東京フィルハーモニー交響楽団の演奏により数々の名曲が蘇る!自身の代表曲、YMOの楽曲、映画音楽、多彩な楽曲が演奏されるプレミアムな公演の模様を収録。

DISC 1
1. Still Life (Niigata)
2. Kizuna (Ishikawa)
3. Kizuna World (Aichi)
4. Aqua (Aichi)
5. Bibo no Aozora (Aichi)
6. Castalia (Niigata)
7. Ichimei – No Way Out (Aichi)
8. Ichimei – Small Happiness (Aichi)
9. Ichimei – Reminiscence (Aichi)

DISC 2
1. Bolerish (Niigata)
2. Happy End (Nagano)
3. The Last Emperor (Niigata)
4. Ballet Mecanique – orchestrated by Dai Fujikura (Aichi)
5. Anger – from untitled 01 (Tokyo)
6. Little Buddha (Aichi)
7. Blu (Tokyo)
8. Yae no Sakura (Tokyo)
9. The Sheltering Sky (Niigata)
10. Merry Christmas Mr. Lawrence (Tokyo)
11. Parolibre (Aichi)

Image of 恋愛小説

原田知世 - 恋愛小説

Tomoyo Harada – Renai Shousetsu

本日3月18日にリリースされた原田知世のニューアルバム「恋愛小説」から、ジェシー・ハリスをゲストに迎えた「ドント・ノー・ホワイ」のビデオクリップがレーベル公式YouTubeチャンネル上にアップされた。

ニューアルバム「恋愛小説」は全編英語詞による洋楽カバーアルバムで、「ドント・ノー・ホワイ」はノラ・ジョーンズのナンバー。アルバムにはこのほか、The Beatles「夢の人」(I’ve Just Seen a Face)やエルヴィス・プレスリー「Love Me Tender」など合計10曲が収められている。

1. 夢の人
2. ドント・ノー・ホワイ
3. イン・マイ・シークレット・ライフ
4. ベイビー・アイム・ア・フール
5. ナイト・アンド・デイ
6. ブルー・ムーン
7. イフ・ユー・ウェント・アウェイ
8. フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン
9. 恋の面影
10. ラヴ・ミー・テンダー

Image of NEW DANCE

UCARY & THE VALENTINE - NEW DANCE

UCARY & THE VALENTINEが3月に発売したCD「NEW DANCE」の収録曲「FOREVER AND EVER」のミュージックビデオがソニー・ミュージックアーティスツのYouTube公式チャンネルで公開された。

このミュージックビデオは3月にYouTubeにアップされた「NEW DANCE」の表題曲のMVに続き、クリエイターチーム・Margo’s DeaDがプロデュースしたもの。うさぎの耳付き帽子をかぶったUCARY & THE VALENTINEが森の中で白い衣服を全身にまとった人物と出会い、探検したり、遊んだりしているうちに姿を見失ってしまうというストーリー仕立ての作品となっている。

なお「NEW DANCE」は、ハマ・オカモト(OKAMOTO’S)、木下裕晴(ex. L⇔R)、澤竜次(黒猫チェルシー)、松本亨(TRMTRM、ex. Psysalia Psysalis Psyche)、山口美代子(DETROITSEVEN)といったUCARY & THE VALENTINEと親交の深いアーティストを迎えてレコーディングが行われた。CDは当初ライブ会場限定で販売されていたが、6月5日からソニー・ミュージックアーティスツの公式通販サイト「ROCKET-EXPRESS」でも取り扱いを開始。現在は品切れとなっており、6月15日12:00より再販される。

1. NONSENSE
2. OBSESS MUSIC
3. NEW DANCE
4. I’M IN LOVE WITH YOU
5. FOREVER AND EVER

Image of スペース・ファンタジー

冨田勲 - スペース・ファンタジー

Isao Tomita – SPACE FANTASY

冨田勲が2枚組アルバム「スペース・ファンタジー」を3月4日にリリースすることが決定した。

DISC 1は1978年に発表されたアルバム「宇宙幻想」の曲を中心に、同年発表の「バミューダ・トライアングル」および1976年発表の「火の鳥」からセレクトしたトラックを再構成し、4chサラウンド化してSACDに収めたもの。“立体音響”という冨田が表現したかった本来の姿で聴くことができるため、過去の音源に親しんでいるファンにとっても新鮮に感じることができそうだ。

DISC 2には、かつてディズニー映画「ファンタジア」に強い衝撃を受けた冨田がシンセサイザーでその世界観にオマージュを捧げた「魔法使いの弟子」「くるみ割り人形」「ベートーヴェン:田園」「花のワルツ」といった未発表音源を初収録。これらの音源は冨田自身が「最もシンセサイザーを自在に使いこなしていた時期」と語る1980年代中期に制作されており、彼のサウンドの魅力を存分に味わえる内容となっている。

また「スペース・ファンタジー」と同時発売で、冨田がNHKのために作った「今日の料理」「新日本紀行」などのテーマ曲を網羅的に集めた2003年の作品「TOMITA ON NHK 冨田勲 NHKテーマ音楽集」の新装版もリリース。新装版では幻の音源「ピッポピッポボンボン」や、冨田ファンから収録を熱望されていた「みんなの世界」の旧バージョン、そして昨年4月から放送されているNHK BSプレミアム「プレミアムシアター」の新テーマ曲が新たに追加収録されている。

ジャケットデザインは2作品とも宇川直宏が担当。往年の冨田がアメリカのRCAレコードから発表した作品のジャケットをリスペクトしたデザインに仕上がっている。

1. スペース・ファンタジー2015 悲しきワルツ(シベリウス)~ワルキューレの騎行(ワーグナー)~タンホイザー序曲(ワーグナー)
2. 答えのない質問 (アイヴス)
3. パシフィック231 (オネゲル)
4. スター・ウォーズのテーマ (ジョン・ウィリアムズ)
5. ヴィーナスの唄 ~ヴァイオリン協奏曲第1番より(プロコフィエフ)
6. シベリアのツングースに激突したことのあるまばゆく光る円同形の物体 ~交響曲第6番より(プロコフィエフ)
7. アランフェス ~アランフェス協奏曲 第2楽章(ロドリーゴ)
8. ソルウェーグの歌 (グリーグ)
9. ホラ・スタッカート (ディニク/ハイフェッツ)
10. 牧神の午後への前奏曲 (ドビュッシー)
11. はげ山の一夜(ムソルグスキー)

Image of sixxxxxx

浜崎あゆみ - sixxxxxx

Ayumi Hamasaki – sixxxxxx

8月5日リリースの浜崎あゆみのミニアルバム「sixxxxxx」のアートワークが公開された。

今作のアートワークはファッション誌「Numero TOKYO」とのコラボレーションによるもの。“素の浜崎あゆみ”をテーマに東京のとあるホテルのスイートルームで撮影された写真が使用されており、ナチュラルなメイクを施した“素”の彼女を観ることができる。

なお浜崎は、7月28日発売の「Numero TOKYO」に登場。誌面ではCDのアートワークとは異なる写真が多数掲載される。

1. Step by step
2. Summer diary
3. Sayonara feat.SpeXial
4. Sorrows
5. Shape of love
6. Sky high

Image of SUPER Very best

V6 - SUPER Very best

V6のベストアルバム「SUPER Very best」が7月29日にリリースされる。

デビュー20周年を記念してリリースされるこのベストアルバムでは、デビュー曲「MUSIC FOR THE PEOPLE」から今年5月に発売された最新シングル「Timeless」まで全シングル45作品の楽曲をCD3枚組で網羅。初回生産A盤、初回生産B盤、Loppi・HMV盤にはそれぞれ異なる新曲も収められる。

初回盤2仕様はDVD付き。新曲のミュージックビデオや100分にわたる特典映像、メイキング映像などが収録される。

また、完全受注限定生産となる「V6 20th ANNIVERSARY SHOP盤」も発売。こちらはCD3枚組のほか、ミュージックビデオ53曲を収録したDVD4枚組付きの大ボリューム作で、購入者の名前をジャケットスリーブに印字するサービスも行われる。注文受付は6月22日まで。

DISC 1
1. MUSIC FOR THE PEOPLE
2. MADE IN JAPAN
3. BEAT YOUR HEART
4. TAKE ME HIGHER
5. 愛なんだ
6. 本気がいっぱい
7. WAになっておどろう
8. GENERATION GAP
9. Be Yourself!
10. 翼になれ
11. over
12. Believe Your Smile
13. 自由であるために
14. 太陽のあたる場所
15. 野性の花

DISC 2
1. IN THE WIND
2. CHANGE THE WORLD
3. 愛のMelody
4. キセキのはじまり
5. 出せない手紙
6. Feel your breeze
7. メジルシの記憶
8. Darling
9. COSMIC RESCUE
10. ありがとうのうた
11. サンダーバード -your voice-
12. UTAO-UTAO
13. Orange
14. グッデイ!!
15. HONEY BEAT

DISC 3
1. ジャスミン
2. way of life
3. 蝶
4. LIGHT IN YOUR HEART
5. スピリット
6. GUILTY
7. only dreaming
8. Sexy.Honey.Bunny!
9. バリバリBUDDY!
10. kEEP oN.
11. ROCK YOUR SOUL
12. 君が思い出す僕は 君を愛しているだろうか
13. 涙のアトが消える頃
14. Sky’s The Limit
15. Timeless
16. ~此処から~

Image of SAD COMMUNICATION

POLTA - SAD COMMUNICATION

POLTA(ポルタ)が1stフルアルバム「SAD COMMUNICATION」を7月29日にリリースする。

このアルバムにはYouTube再生回数5万回を超える人気曲「遠くへ行きたい」をはじめ、POLTAのポップな魅力を伝える計10曲を収録。アートワークはあけたらしろめ、ミックスエンジニアは柏井日向が担当し、ライブでおなじみのナンバーが新たな表情を見せている。なお「遠くへ行きたい」は別バージョンがNHK Eテレ「ココロ部!」のオープニングテーマとして現在オンエア中。

POLTAは尾苗愛(Vo, G / ROCKET K、ex. 禁断の多数決、ex. リアル3区)と福田傑(B, Cho)による2人組バンド。2008年に結成され、2010年より現メンバーでの活動をスタートさせた。2014年5月にはスイスで開催の「JapAniManga Night」にメインアクトとして招聘され、同年9月には富山の野外フェス「BEATRAM MUSIC FESTIVAL」に出演するなど活躍の幅を広げている。

1. 遠くへ行きたい
2. みそじれーしょん
3. ロマンス
4. すみっこがかり
5. 宇宙
6. ギルティ
7. ステマステル
8. キラーサンセット
9. 30
10. 新世界

Image of 新MINMI☆FRIENDS 〜“BAD” “MINMI”というネタをラッパー,トラックメーカーがどう料理したのか〜

MINMI - 新MINMI☆FRIENDS 〜“BAD” “MINMI”というネタをラッパー,トラックメーカーがどう料理したのか〜

Shin MINMI Friends -“Bad” “MINMI” to Iu Neta wo Rapper, Track Maker ga Dou Ryouri Shita no ka-

MINMIが夏にかけて3つの作品をリリースすることを発表した。

今回アナウンスされた3作は「セクシー」「ダンス」「ミュージック」をテーマに制作。5月27日にデジタルシングル「MOVE」がレコチョクなどで配信されたのち、7月22日にCDシングル「ホログラム」およびリミックスアルバム「新MINMI☆FRIENDS ~“BAD” “MINMI”というネタをラッパー、トラックメーカーがどう料理したのか~」が同時リリースされる。シングル「ホログラム」は昨年実施された野外ライブイベント「FREEDOM aozora 2014」の模様を収めたDVDが付属する初回限定盤も用意。リミックスアルバムの参加アーティストは後日発表される。

1. Intro
2. 解き放てBADかも知らん
3. EZ featuring AKLO
4. TONITE featuring J-REXXX
5. #ヤッチャッタ featuring KOHH
6. #ヤッチャイナ featuring MaryJane
7. jealous (Remix by banvox) featuring K DUB SHINE
8. ラララ~愛のうた~ featuring Jazee Minor
9. サタデー・ナイト featuring Especia
10. MONSTER SUMMER featuring mei
11. イチャイチャ featuring SALU
12. スマホ (SeasonII) featuring SHINGO★西成
13. いていたいよ featuring PANORAMA FAMILY & CUBISMO GRAFICO
14. walk-in closet (illxxx Remix) feat.TSUGUMI
15. さくら featuring KENTY GROSS/BES/APOLLO

Image of 紅い真相。

珠麟-しゅりん- - 紅い真相。

Shurin – Akai Shinsou.

活動開始から一周年の珠麟、ついにミニアルバムが完成!ロックから3拍子やカバー曲まで、バラエティ豊かな濃い一枚になりました。今回も本人が作詞、作曲、編曲、Mix、Masteringを手がけ、共同編曲に井上うに、デザインに珠麟のライブ写真を撮影している八木成和が参加。

1. 錆 – SABI
2. 買い物ブギ
3. Masturbation.
4. 秘願花【Unspoken Prayers of Flower】
5. 黒猫のタンゴ
6. 内密
7. 月夜のラビリンス

Image of fire!-debut edition-

lol - fire!-debut edition-

lol(エルオーエル)のデビューを記念して、8/2 0:00~iTunesにて『fire!-debut edition-』を先行配信開始!

CD収録曲の「fire!」、「shake shake」に加え、テレビ朝日系ストリートダンスアニメ「トライブクルクル」テーマソング「HEARTBEAT」と、ライブでの定番曲「gimme gimme」の全4曲をフルサイズでコンパイルした限定コンテンツ!

さらに、通常900円のところを24時間限定で450円のスペシャルプライスにて配信!ぜひチェックしてください☆

1. fire!​ ​(デビューシングル​「fire!」収録​曲)
2. shake shake​​ ​(デビューシングル​「fire!」c/w​曲)​​​
3. HEARTBEAT​ (​CD未収録曲​、フルサイズ​初配信​)​
4. gimme gimme​ ​(​​CD未収録曲​、配信限定楽曲​)

Image of D.O.B.

野水いおり - D.O.B.

Iori Nomizu – D.O.B.

野水いおりの新曲「D.O.B.」のミュージックビデオショートバージョンがFlying DogのYouTube公式チャンネルで公開された。

「D.O.B.」は7月29日にリリースされる野水のニューシングルの表題曲。7月から放送のテレビアニメ「空戦魔導士候補生の教官」のオープニングテーマに採用されている。今回公開されたMVは、シングルジャケットと同じブルーのドレス姿の野水がコンクリート打ちっ放しの廃墟をさまよい、その一室に置かれたジグソーパズルを組み立てる意味深な内容となっている。なおシングルの初回限定盤にはこのMVのフルレングスバージョンが収められたDVDが付属する。

また野水は10月18日に東京・新宿BLAZEでワンマンライブ「コギト・エルゴ・スム」を開催。シングル「D.O.B.」にはこの公演のチケット先行予約情報が封入される。一般販売は9月18日から。

1. D.O.B.
2. 水底のremains
3. 球体関節人形の夜

Image of COLORFUL WAVE SURFERS

PUFFY - COLORFUL WAVE SURFERS

PUFFYがBS12ch TwellVで毎週土曜日21:00から放送されている、ハワイの情報を伝えるエンタテインメント番組「ハワイに恋して~CRAZY FOR HAWAII~」のオープニングテーマを担当する。

PUFFYが歌うテーマソング「COCO Hawaii」は「まだハワイに行ったことのないような若い子たちが、 この曲を聴いてハワイに行きたくなるような曲にしたい」という思いで大貫亜美が作詞を担当。吉村由美は楽曲について「今回は、 若い人たちと作ろうということでOKAMOTO’Sのコウキくんと一緒に制作したところが注目ポイントです」とコメントしている。オカモトコウキ(OKAMOTO’S)がPUFFYの楽曲を手がけるのは、現在彼女たちが出演している神奈川・ラゾーナ川崎プラザの「ラゾーナバーゲン」のCMソング「COLORFUL WAVE SURFERS」に続き2作目となる。

「COCO Hawaii」は7月11日(土)の放送分からオンエアされる。

Image of flower

中ノ森文子 - flower

Ayako Nakanomori – flower

中ノ森文子が5月13日にニューシングル「flower」をブシロードミュージックからリリースする。

シングルの表題曲は疾走感あふれるロックナンバーで、テレビ東京系アニメ「カードファイト!! ヴァンガードG」の新エンディングテーマ。レコーディングにはニコニコ動画の「演奏してみた」界隈で活躍する最後らへんのシ者(G)、ポンデ王子(G)、ティッシュ姫(B)、隈(Dr)によって結成された新バンド「&CORE」が参加している。なおシングルのカップリング曲「music」ではポンデ王子がyu-suke名義で演奏を担当する。

1. flower
2. music
3. flower (Instrumental)
4. music (Instrumental)

Image of Masquerade Of Cosmic

VANIRU - Masquerade Of Cosmic

妖艶な容姿とミステリアスな世界観を持つLEONEIL(Vo)とYUTO(G)のユニット、VANIRUのファースト・アルバム。テクノやニューウェイブ、精巧なインダストリアルといった要素をベースにしながらも、彼ら独自の華やかでグラマラスなポップセンスにより、独自の“神秘的なダンス・チューン”という新ジャンルの構築に成功した作品。

1. Who am I, Picture of Ghost… [Phantasm of Cosmic]
2. コズミック・ナイト [Phantasm of Cosmic]
3. L’Abime [Phantasm of Cosmic]
4. Harlequin [Phantasm of Cosmic]
5. 深海マリア [Phantasm of Cosmic]
6. Stardust Waltz [Phantasm of Cosmic]
7. Memory of Mayfly [Phantasm of Cosmic]
8. Δι□νυσο□ [After coming the Breidablic]
9. 狂乱の夢 [After coming the Breidablic]
10. 柘榴 [After coming the Breidablic]
11. 月詠ミ [After coming the Breidablic]
12. 千の夜~Pallidus~ [After coming the Breidablic]

Image of 戻らないラブストーリー。

Sonar Pocket - 戻らないラブストーリー。

Sonar Pocket – Modoranai Love Story

不朽の名作「好きだよ。~100回の後悔~」に続く号泣必至の失恋歌、遂に完成。生産限定盤は売り切れ必至の完全限定[オリジナルタオル]付属スペシャルBOX仕様!この限定タオルをゲットして、ソナポケライブを盛り上げよう!

【ソナーポケット】
共感度200% 稀代のラブソングマスタートラックメイカーであるDJのmattyが創り出すポップで上質なサウンド、切なさを呼び起こす天性の歌声のko-dai、飾らず真っ直ぐなリリックで魂のメッセージを響かせるeyeron。ROCK、HIP HOP、REGGAE、ルーツの異なる 3人が生み出す極上のポップ・ミュージックは老若男女問わず幅広い人々の心を鷲掴みにする。身近なモチーフを散りばめながら、リアルな恋愛模様を歌ったソナポケならではの世界観は、新世代のラブソングマスターとして熱烈に支持されている。“ソナーポケット”とは、いつでも「ポケット」に入れて持ち運べるような身近さを持ちつつも、どこかで常に聴く人の背中を押し、新たな一歩を踏み出す勇気や「今日も一日頑張ろう」と思えるような元気や喜びを与えてあげたい。そんな本人達の強い思いを 恋愛・友情・感謝といった普遍的なテーマの中で、独自の強いメッセージ性で表現している。「とにかく楽しい! とにかく気持ち良い! そしてとにかく泣ける! 」 そんな音を届ける3人のメッセンジャー達の可能性は無限大! !

1. 戻らないラブストーリー。
2. Brand New Way
3. 戻らないラブストーリー。 (instrumental)
4. Brand New Way (instrumental)

Image of Memories

田中菜緒子 - Memories

Naoko Tanaka – Memories

田中菜緒子 「Memories」に寄せて。ピアニスト田中菜緒子(p)と初めて出会ったのは2013年、御茶ノ水ナル 岡崎好朗(tp)セッションでした。 リハーサルで初めて一緒に音を出した時、彼女の芯のある美しく、ジャズに対する畏敬の念がこもった音色に感銘を受けました。そして、ステージが始まると、リーダーのオリジナル楽曲の中で、全体の舵取りをしながら、自身の持ち味を存分に発揮している事に驚きました。 聞けば、桐朋学園大学卒業後に、ハービーハンコックに衝撃を受け、独学でジャズピアノを始めた彼女は、自身の研鑽の為、定期的にアマチュアミュージシャンが参加するセッションを主宰しているとの事。 また、ポップス、ジャズどちらのフィールドでもサポートで参加する事が多く、これらの活動が、若手ピアニストにも関わらず、包容力と幅広い音楽性をもたらしていると感じました。 以来、私のリーダーユニットでも共演を積み重ね、満を持して2014年10月に小岩オルフェウススタジオにて録音。 参加アーティストは、田中菜緒子トリオのレギュラーメンバー 安藤正則(ドラムス) 安田幸司(ベース) ゲストプレイヤーに岡崎好朗(トランペット) そして私 安ヵ川大樹(ベース) 各アーティストの持ち味が存分に発揮された内容、構成となりました。 ドラムスの安藤正則は2000年前後に伊藤君子さんのユニットで初共演した事を覚えています。当時からタイトで繊細な音色の美しいドラミングで数多くのミュージシャンからの信頼を集めていました。本作では繊細かつダイナミックなドラミングでトリオをがっちり支え、リードしています。Wall Street Bluesでのドラムソロは彼の真骨頂です。ベースの安田幸司のプレイを最初に聴いたのは2005年頃、大塚のドンファンのジャムセッションでした。構築されたベースソロ、ベースライン、そして安定したグルーブに大変触発されました。本作ではテーマからソロ、ベースラインまで彼の素晴らしいベースプレイの魅力がたっぷりと収録されています。ゲストプレイヤー トランペット岡崎好朗は今や押しも押されぬジャズシーンのトッププレイヤー。本作品では「NYの思い出」「For…」の2曲に参加しています。田中菜緒子 との共演も多い彼は楽曲を完全に把握し、その美しい音色と、メロディアスなソロで、圧倒的な名演を聴かせてくれます。 最後に私、安ヵ川大樹が参加した曲は、田中菜緒子アレンジ、ショパン作曲 nocturne Op48-1です。 原曲はピアノ曲ですが、ベースがアルコ(弓弾き)でテーマ、ソロを弾きました。 彼女のクラシックで培った音楽性が、デュオならではのアンサンブルを上手く引き出しています。アルバム全体を通して、ジャズの持つスリリングな展開とクラシックの優美な旋律を巧みに融合させた田中菜緒子のオリジナル曲、独創性のあふれるスタンダード曲のアレンジの素晴らしさは特筆に値します。 ダイキムジカレーベル2015年第一弾にふさわしいスケールの大きな作品の誕生を、心から祝福すると同時に、ベーシストとしてもゲストプレイヤーとして参加出来た事を光栄に思っています。 現在、田中菜緒子トリオは、御茶ノ水ナル、新宿ピットイン、江古田そるとぴーなっつ、など都内で最も熱いジャズシーンに定期的に出演しています。今後、最も期待されるユニットと言っても過言ではないでしょう。(文中敬称略)2014 年11月 安ヵ川大樹

1. Sailing
2.Sigh of spring
3.Cato-cha
4.そらもよう
5.But Not For Me
6.NYの思い出
7.Wall Street Blues
8.for…
9.Nocturne op48-1

Image of 東映Vシネマ 女バトルコップ サウンドトラック

川村栄二 - 東映Vシネマ 女バトルコップ サウンドトラック

Eiji Kawamura – Toei V Cinema Onna Battle Cop Soundtrack

日本コロムビアよりリリースされた良質なサウンドトラックCDを廉価で提供する“ANIMEX1200”シリーズの第183弾。本作は、1990年11月に発表された『東映Vシネマ 女バトルコップ』のサウンドトラック。音楽は、川村栄二が担当。

1. HOTBED
2. URBANE LOVE SONG
3. MAKE A FEAST FOR VULTURES
4. DEEP IN SORROW
5. DEAD THAN ALIVE
6. believe my life~わたしは私
7. PSYCHIC WEAPON
8. READY FOR FIGHTING
9. A BURNING THIRST
10. MENACE
11. BLOOD AND THUNDER
12. DAWN
13. No No Give-up